LCCのメリットは

LCC(格安航空会社)は名前の通り機内食を無くしたり、手荷物を制限したりして徹底的にコストを下げて、通常の半額以下などの驚くの安さで チケットを提供してくれる航空会社を言います。
しかしそのコストを徹底的に下げることで、チケットが安くなるのは最大の特徴なのですが、メリット・デメリットが出てきます。


まずはメリットにはどのようなことがあげられるでしょうか。
メリットももちろん最初に挙げられるのが運賃が安く目的地まで行けるということ。
新しい会社が多く、機材が新しいものを使用しているので機体そのものには安心感があります。
新しいい機体の方が燃費も故障も少なく、コストもかからないのでさらに運航費用を下げることができるのです。


今まで格安の航空券は予約の時点で便名や時間などがはっきりわからなく予定がなかなかたてられなかった方も 予約するときにはすでにはっきりとしているので予定が立てやすく安心です。
往復ではないと安くないわけではなく、片道ペースで金額が決まっているので片道を購入するだけでもとても安価です。


多少不便でもとにかく安く移動を希望する方、サービスなどは求めていない方には大変最適です。
チケットを購入する際もネットで気軽に購入をすることができます。


Copyright © 2014 LCCのメリット・デメリット All Rights Reserved.